<狭いスペースでも楽しみたい!>マンション暮らしの洋服収納

 

マンション暮らしのわが家の、小さなスペースの洋服収納について書いてみようと思います。

場所は玄関入ってすぐの部屋。

実はここ、おもちゃ部屋なんですけども^^;←

入って手前のゾーンは、わたしと夫の洋服収納になっています。

からっぽ〜な状態

わたしの普段着用の収納スペースはわずかこれだけなんです^^;

部屋のドアとクローゼットの扉が邪魔をし合うため、

クローゼットの方を思いきって外してしまいました。

ここの部分の設計、ほんと失敗だと思う^^;笑

まあ、言い出したらツッコミどころはありすぎるマンションの間取りです。

オフシーズンの服の一部や冠婚葬祭に使うものは、夫と共有で寝室のクローゼットに収納しています。

それ以外はここに収まるだけしか持たなくなりました。

いや、持てなくなったと言うべきかも。笑

現在はこんな感じで、ハンガー収納と引き出し収納どちらも使っています。

上段にはバッグを収納。

IKEAのSKUBBを使っています。↓

これです^^

奥行きをフルに活用できて、脚立なしでも取れる高さに収納しているので、ほんとに出し入れ便利です!

こうして立てて収納しておけば見やすくて取り出しやすいし、

バッグの中のスペースも活用することで収納力UPしながら型崩れも防げています^^

そして、今年は本当に暖冬で、

そろそろブーツも仕舞うことにしました^^

広々としたシューズクロークがあればなぁと思いますが

場所をとるわたしのブーツは、オフシーズンは自分のクローゼットで管理しています。

玄関収納の靴も、「今履くものだけ」にしておくことで

スッキリ&選びやすい&管理しやすいです^^

オフシーズンの靴は、軽く汚れを落としてお手入れしたら、

乾燥剤を2〜3個入れて保管します。

お気に入りが、いい状態で長く履けると嬉しいですよね^^

↑いろんなところに使っている乾燥剤のシリカゲル^^

お菓子の保存にも使えて、長年の愛用品です!

上の段はバッグとオフシーズンの靴をすっきり収納!

一番上の段の奥の奥には、捨てられない”子どものファーストシューズ”も保管しています^m^*

もう必要ないんだけど可愛くて^^

子どもたちがもう少し大きくなったら、また見せてあげて一緒に楽しむつもり^^

子どもって、自分が小さな頃のエピソード聞くの大好きじゃないですか?

うちの子たちはめっちゃ嬉しそうに聞いてきます。笑

(あ、話それた。)

引き出し収納は、こんな感じで

春夏物がいろいろと^^

表示は、自分だけなんとなくわかればいいのでタックシールに手書きです。(適当w)

整理のあと、引き出しは一つ空にしておくようにしていて、

季節が微妙な服や処分を迷う服、クリーニング待ちなど

その時々で活用できるのでオススメです^^

余白があれば、また素敵な洋服に出会えそうな気もする〜。

そろそろニットも飽きて着て、春服が着たいですよね^^

今だけ、カゴバッグがニット帽や手袋置き場になっています^^

ぱっと置くだけ収納ラクチン。

もう来月には暖かくなってくるかな〜♩

マンション暮らしの洋服収納、空間を上手に使う工夫も必要ですが

なにより”適正量”を保つことが快適に暮らすコツ。

たくさん持つことはできないけれど、うまく適正量を保ちながら

使い勝手とおしゃれを両方楽しめたらいいなと思います!

独身時代、実家暮らしの時は今の倍以上のスペースを洋服に使っていたので

結婚してからの10年はなかなかの修行となり、成長した気分でもあります。笑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。