10年ぶりに新調したキッチンアイテム

 

結婚してからずっと使っていたアイテムを新しくしました。

おろし器です^^

ある日、おろし器が微妙にグニャッと曲がっていて

あれ…替え刃が差し込めない…@@;ってことになりまして。

夫に聞くと

『なんか引き出しにはさまって、思いっきり引っ張ったら曲がったねん〜^^』

って!w

10年近く使っていて、よく見るとかなり劣化もしていたので

いい機会だと思って買い替えました^^

いろいろ見たけど特に気になる商品もなく、結局同じようなものに。

軽くて安くてコンパクト!

2016年著書でも紹介していました^^

替え刃がコンパクトなので、省スペース収納がとにかく魅力。

さっと使えてさっと洗える◎

それだけで料理のハードルが少しは下がる!

これかな^^

収納もラクに!

替え刃はこんなふうにケースに入っています。

ただ、毎回きちっと収納するのは面倒なので(笑)

ついていたケースは処分しました。(あっさり)

今までと同じく、無印のケースにざっくり入れる収納^^

ちょうど引き出しの手前に立てて収納できます。

生姜などはこちらを使っています^^
昔買ったkiviが爪楊枝立てになっています。ぴったり!笑

収納もすっかり落ち着いて、特に変化もないのですが。

今年はものを増やすこともなく、

快適に過ごせたキッチンだったかな、と思います◎

キッチン収納(右)の脚を外したことにより、

掃除がしやすくなりました〜。

キッチンは脚付き家具じゃなくていいな、と、住んで5年目に気づいた私です◎

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。