<初公開>マンション6年目の現実、お見せします

 

先週、長男が8歳になりました^^

お誕生日にはお家で撮影するので簡単に壁を飾ります◎

主役はチェアへどうぞ〜♩

そんなお役目もあるリビングの壁ですが、

じつは入居すぐの頃から、大きな穴があります。@@

わたしが寝室で子どもたちを寝かしつけているときに

夫がゴルフの練習用の棒??を放り投げたそうな。

(手からすっぽり抜けて飛んでいった)

あまりの衝撃音に飛び起きて、

ドキドキしながらリビングへ行くと

青ざめた夫とボロボロに崩れた新居の壁^^;

ありえなさ過ぎる光景に、怒りを通り越して

なぜか爆笑してしまった当時のわたし。(いま考えると甘いな!)

石膏ボードまでボロボロ^^;

子どもが触るので、ボンドでなんとなくくっつけてやり過ごす日々。

そのうち業者に頼んで壁を直してもらいたい。。。そう思い続けてもうすぐ6年がたってしまいそうです。

そしてようやく、壁を替えよう!ということになりました。

せっかくならちょっと変化を?とも思ってみたりして

壁紙ではなく素材を変えてみるのもおもしろいなと思っています。

左官屋さんのお仕事にも興味津々だし^^

そして、せっかくお願いするとなると、気になるところが実は他にもたくさん!

全部をなおせるわけではないし、どこまでどう修復すべきか迷うところ^^;

6年目のマンション、こんな感じです。(初公開。恥)

ドアノブが当たって壁に穴が〜!!!
和室のふすまの敷居はボロボロ。泣
リネンのレースカーテン、ついにやぶれた。泣
キッチン入口の角。なにをぶつけたらこうなる??@@

兄弟が0歳、2歳のときに入居して、

子育てしているお家っていうのはこんなものなのか、

それとも私たち家族の使い方の問題なのか、

どちらにしても

家っていうのはだんだん汚れて傷ついて、劣化していくものなんだなと。

インスタを始めたのはこの家に引っ越してきたのがきっかけで

「住みはじめてからの家づくり」がテーマで投稿していました。

その時は自分が掃除上手になった気分でいましたが

単に新居で全てが新しかっただけでしたーーーー!笑

今では少しサボると落ちにくくなるお風呂の水アカ、

あっちもこっちもピカピカにできてない。

「掃除上手」なんて言えたもんじゃない〜@@

マンション暮らし6年目にして気づいてきた、いろいろなこと。^^;

いつまでもピカピカで完璧なおうちは無理だけど

「清潔・快適・安全」はあきらめずに、家と向き合っていきたいな。

最近キッチンの背面収納(IKEA)の脚をとりました◎

安全対策と、掃除をラクにするために!^^

4月からは次男も小学生になるので、また少しずつ変わる予感です。

壁のことや収納の変化について、またこれから書いていく予定です^^

よかったらまた見にきてくださいね^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。