<マンション暮らしのメリット>暮らしがラクになる設備やシステム

 

 

今日はマンションの「排水管清掃」の日でした。

キッチン、浴室、洗面所、洗濯機防水パンの排水管がすっきり綺麗になりました〜♩

あー嬉しい^^

 

我が家は3LDKのマンション暮らしでそれぞれのお部屋も狭いのですが、「このマンションにしてよかった!」と思える便利なポイントもいくつかあります^^

特に衛生面においては色々と助かっていて、暮らしをラクにしてくれるものも多いです。

例えば

平日は毎日、玄関ドアの前からゴミの回収をしてもらえる

365日24時間ゴミ出しができる

ディスポーザーで生ゴミの処理ができる

・月に1日ずつ大型ゴミの日中型ゴミの日があって無料回収してもらえる

・業者の方が定期的に排水管清掃に来てくれる

・玄関を出たところからはいつでも掃除が行き届いていて綺麗

・コンシェルジュから宅急便が出せる

宅配ボックスがある

など。

管理費用からのサービスではありますが、主婦業をラクにしてくれるので大変ありがたい。^^

そしてマンションは機密性が高く、冬でもわりと暖かいんですよね。

冬の暖かさは一戸建てとの大きな違いかもしれません。

(私も夫も実家が一戸建てなので、泊まりに行くたびにいかにマンションが暖かいか実感します^^;)

冷暖房費が抑えられるのはラッキーなマンション暮らし。

狭いと冷暖房が効くのも早い!^^

 

逆に「マンションって面倒だ!」と感じること

・駐車場まで遠い(玄関開けたらすぐ車!のラクさに憧れる)

・自転車置き場も一台ずつ月額が発生する(そのため子ども自転車の置き場に悩む)

・部屋の形が四角ではなく凸凹。(洋室のレイアウトがやりにくい・そして暗い)

↑この辺のことを考え始めると一戸建てがいいな〜と思ってしまいます。笑

 

とはいえ、家族4人で小さく暮らすこの家は、家族との距離も近くて家事動線も最短で、6歳と4歳の子どもを育てる家としては、ほどよく合っているようにも感じております^^